• ランタンリフレクターの仕組み

    リフレクターとは

    ランタンリフレクターはハリケーンランタン好きのキャンパーのために開発されたカスタムパーツです。ランタン後方に拡散する光をリフレクト(反射)し、前方をより明るく照らすことができます。

  • フュアーハンドランタンの明るさの比較

    ランタンがより明るくなる

    同じランタンにリフレクター装着して明るさを比較した写真です。リフレクターを装着すると、光源を中心にホヤ全体に光が広がり、明るさが増しています。

  • フュアーハンドランタン専用パーツ

    オイルランタンの中でも最も歴史と信頼のあるFEUERHANDランタンのために作られた専用リフレクターです。そのため抜群のフィット感と、世界観を崩さないデザインが特徴です。

1 3
  • フュアーハンドランタンの明るさを測定

    ノーマルランタン

    ランタンから20cmの位置に照度計を置いて明るさを測定しました。

  • フュアーハンドランタンにリフレクターをつけて明るさを測定

    リフレクター装着ランタン

    リフレクター装着により照度が約27%アップしていることが確認できました。

1 2
  • フュアーハンドランタンのカスタマイズ

    あなたの愛用フュアーハンドをカスタマイズ

    歴史あるハリケーンランタンの中でもとくに信頼と人気を集めるフュアーハンドランタン(FEUER HAND社製 BABYSPECIAL 276)にジャストサイズの設計です。ビスなど不要で簡単に取り付けしてカスタマイズが楽しめます。

  • フュアーハンドランタンのジンクと錫メッキモデル

    機能も外観もアップグレード

    現在製造されているフュアーハンドは276モデルのみ。どうしても他キャンパーとかぶりがち。リフレクターの装着で機能だけでなく、見た目の個性も楽しめます。現行のジンクモデルはもちろん、旧型の錫メッキモデルにもカッコよく馴染みます。

1 2
  • ハリケーンランタンと焚き火と夕食

    手元をより明るく

    ハリケーンランタンの光量を20〜30%ほどアップ。雰囲気を重視しながらも、快適さを向上させたいこだわり派キャンパーに最適。キャンプの長い夜がもっと楽しくなります。

  • ハリケーンランタンと寝るキャンパー

    寝ている仲間を邪魔しない

    リフレクターによりランタン背面は光が届かないので、先に寝てしまった仲間や、お隣さんへの”光害”を防ぐことができます。

  • ハリケーンランタンの明かりと虫の誘引

    余計な虫を寄せ付けない

    LEDと違い、紫外線を発する燃料ランタンはどうしても虫を誘因しがちですが、リフレクターで背面への光を遮断し、遠くから飛んでくる虫を減らす効果が期待できます。

  • 遮光効果

    遠くから比較すると、リフレクター付きのランタンは、光が大幅に遮断されていることがわかります。

1 4
  • 一体感のあるデザイン

    あくまで主役はランタン。無駄な装飾を省き必要最小限の構造にまとめています。フュアーハンドと同じ径のステンレス棒材を使い、デザインの世界観を崩さないよう配慮しています。グラつかずしっかり固定されてるので、ランタンとの高い一体感を感じられるはずです。

  • 構造

    【ランタンを傷つけず・簡単に・しっかり固定】できるよう設計されています。反射板は光を効率よく集めるよう湾曲しています。表面は完全な鏡面ではないので、適度にソフトな反射光が得られます。※意匠権出願中

  • 信頼の日本製

    一見シンプルなパーツですが、ランタンを傷つけず、ジャストフィットするよう、ミリ単位で設計製造されています。そのため海外ではなく日本の老舗ステンレス工場での製造を行っております。レーザーによる正確な裁断、手作業による丁寧な溶接、バリ取り、溶接焼けのクリーンナップなどの複数工程を経て完成度の高い製品に仕上げています。

1 3
  • フュアーハンドランタンにリフレクターをつける

    背面から取り付け

    リフレクターはランタン背面から取り付けます。(※火傷防止のため必ず本体が冷えている状態で取り付けしてください)

  • フュアーハンドランタンにリフレクターをつける

    チムニーに固定するだけ

    トップホールドをチムニーにクリップするだけなので非常に簡単です。(逆に引っ張れば簡単に取り外せます)

  • フュアーハンドランタンにリフレクターをつける

    高い固定力

    下ホールドがバーナーキャップに優しくフィットし、グラつきを防ぎます。

1 3
  • 2.いつも通りの着火

    レバーでホヤを上下すると、リフレクターも一緒に上下し脱落しません。装着したまま通常通りの着火ができます。

  • 雨に濡れたフュアーハンドランタンとリフレクター

    1.濡れても錆びにくい

    リフレクターはすべてステンレスでできており、水に濡れても錆びにくいです。フュアーハンドランタンと同じく長くお使いいただけます。

  • 4.純正ケースに収納できる

    リフレクターはコンパクトなので装着したまま、FEUERHAND純正ケースに収納可能です。毎回着脱する手間は不要です。

  • 3.ハンドルに干渉しない

    リフレクターの幅は、キャリングハンドルの内側に収まるサイズなので、通常通りハンドルを降ろせます。

  • リフレクターを装着したフュアーハンドランタンをランタンハンガーに吊るす

    5.重心が変わらない

    リフレクターは軽いので、ランタンを吊るしても重心はほぼ変わりません。ハンガー利用時も傾かずに使えます。

1 5
  • 2022.12.1 送料無料キャンペーン開始

    月曜〜土曜の昼12時までのご注文で当日出荷します。送料無料キャンペーン中です(沖縄・離島は¥600)

    本サイトからご購入でオリジナルステッカーを同梱!


    実店舗・Amazonストアでも販売中!
    下記ボタンからご覧ください。

    (※上記以外のYahooショップ、楽天市場には、正式出品しておりません。これらで販売されているものは、無許可の転売品になりますのでご注意ください。)

  • フュアーハンドランタンとリフレクターをハンガーに吊るす

    ZWEITES FEUER【ツバイタス フュアー】

    100年以上の歴史があるハリケーンランタン。
    抜群の燃費と、優しい明かりが生み出す雰囲気が大きな魅力ですが、光量が弱いところが実用面で物足りないところ。
    この弱点を少しでも解消するべく製品開発をスタートしました。
    ブランド名は、リフレクターの中にZWEITES FEUER「第二の火」が見えることに由来しています。
    ハリケーンランタンを愛するキャンパーの皆様に、キャンプの長い夜をより楽しんでいただければ幸いです。

Q&A

どの程度明るくなりますか?

照度計測定で、約20センチの距離で27%明るさがアップしたデータが取れました。ただしランタンの個体差や使用状況により変化します。

芯は細くカットし過ぎないよう注意し、ホヤの曇りは綺麗に拭き取り、煤が出ない程度に芯を出して燃焼させると、一番明るくなります。

ランタンに装着傷はつきませんか?

ランタンを接触するホールドは、先端が溶接により丸く処理さており、極力傷をつけない構造になっております。繰り返しの着脱により万が一若干傷がついたとしても、固定するチムニー部分は、もともと燃焼により塗装が焼けて黒ずむ場所なので、まず傷が目立つことはありません。

リフレクターを付けたままホヤの取り外しはできますか?

ホヤの取り外しをする際は、リフレクターを取り外しする必要があります。

他メーカーのランタンへの取り付けは可能ですか?

他メーカーのランタンではサイズが異なるため基本的に不可能です。ただしDEITZ 78はフュアーハンドランタンにサイズが近いので、ホールドを調整すれば取り付け可能です。フュアーハンドに比べチムニー径が小さいので、それに合わせ、手やペンチなどで、ホールド径を狭めることにより取り付け可能となります。自己判断にて行ってください。

最新情報をInstagramや
公式LINEで配信しています

友だち追加